深川裕子|マチノナカニヒトノナカニ

サイズ W320mm × H300mm
ページ数 40頁
製本 ハードカバー
面質 ラスター
発行年 2015
発行 art+books
プロフィール
東京都生まれ。
1993年に始めたダイビングで海の中の世界を写真に残したいと思うようになりカメラを
手にする。当時はNikonユーザー。
水中写真仲間との交流や写真グループでの活動の中で撮影を続けていたが、2004年〜20
08年まで写真活動を休止。
2007年に出会った猫の瞳に魅せられ暮らし始める(今も健在)
2009年頃より写真活動を再開。
2010年頃より街猫の写真を撮り始める。
2012年街猫の写真ブログを立ち上げ http://cat-yutan.blogspot.jp/ 現在に至る。
2013年より参加した「はまっこ写真クラブ」で初めて写真を展示する。
写真展示の楽しさを知り、それ以来グループ展参加や個展開催と活動を広げる。
2015年2月 「マチノナカニ ヒトノソバニ」 リコーイメージングスクエア新宿

猫と出会って人生が変わり、猫に人生を救われたと考えている(笑)。
Blog: 陽の光 街の灯り 猫の瞳
http://cat-yutan.blogspot.jp/
Facebook: https://www.facebook.com/yuko.fukagawa.96
内容紹介
東京の街中に生きる猫たちと、彼らと関わる「人」、「人」が造った「街」との関わりをさまざまな距離感で撮影。
年表
 
個展
2013年秋 初個展「巷街人猫」(ちまたのひとねこ)
2015年 「マチノナカニ ヒトノソバニ」 リコーイメージングスクエア新宿
2015年8月19〜23日 「街の中に 人のそばに」 Gallery PawPad

販売価格 18,000円(税込)
購入数


ArtBokks
Top