ルーク・オザワ 特装写真集|JETLINER ZERO GLORIOUS-神業-

サイズ | W360mm × H250mm
製本 | ハードカバー
面質 | 微粒面光沢紙
発行年 | 2018
本体価格 | 48,600円(税込)
その他 | 2冊組
※配送手数料2,000円(税込)を別途頂戴いたします。

【 About Book 】
ルーク・オザワ氏、初のギャラリー開催となる写真展、『JETLINER ZERO GLORIOUS ー神業ー』。 その展示作品約150点すべてを収録。1ページに1作品プリントして構成した、2冊組の豪華限定写真集 です。高級感のあるラスタータイプ(微粒面光沢紙)の写真用紙に、最高水準の画質を誇る業務用インク ジェットプリンター「DreamLabo 5000」を使用してプリント。ルーク・オザワ氏本人の直筆サイン とロットナンバーが入った世界に一冊だけのオリジナルです。「神」が捉えたヒコーキ写真の奇跡を いつでもご自宅でご堪能いただける、臨場感あふれる写真集。展示会期中のみ限定発売です。

【About Exhibition】
時に人々から「神」とも呼ばれる写真家、ルーク・オザワ。彼がフィールドに立った時、空は、挑戦的な光や色を発してくる。そこに彼は、ヒコーキを絡める。ただファインダーの中に、飛行機を入れればいい。そう考えない彼は、大きさ、向き、バランスを瞬時に考える。こだわりだ。それこそが、彼の作品の完成度を高め、時に神がかるシーンを捉える。普段、空港にいる時は、平常心そのもの。ひとたび空が動けば、一気にスイッチが入る。その瞬間から誰も近づけないほどのオーラを発するのだ。この度、写真展「JETLINER ZERO GLORIOUS -神業-」を開催。ヒコーキと向き合って45年。2002年に初の写真集を出し、その後、シリーズ5作が世に出た。5シリーズ全体で発表した作品は実に1800点。写真集ではありえない数字である。しかし彼はいう。「一人でも多くの人にヒコーキの美しさ、エレガントさ、カッコ良さを知ってもらうためにはこれだけの数字が必要だった」。今回は、その中から選りすぐりの作品、さらに未発表も多数含め珠玉の約150点を展示。すべて、彼自身が構成した。構成中、自身も「涙が出た」というエピソードがある。通常の写真展のように並びに意味を持たせず、すべての写真一つ一つに意味を込めた。だから、どこから見ても成立する構成。実はギャラリーで行う写真展は彼にとって初めてのことで、世間は驚いた。だがこれもまた、「神」の答えの一つ。キヤノン機材一筋38年。1980年キヤノンA-Iを持ってから、現在のEOS 5D Mark 犬忙蠅襦EOSと一体となって、これからも未だ見ぬ空を彼は待ち続け、臨むだろう。最後に彼は「ヒコーキ写真の魅力を感じてくれれば幸せである」と、空を見上げた。

【Profile】
LUKE H. OZAWA ルーク・オザワ
1959年2月 東京生まれ。ヒコーキと向き合って45年、今や航空写真第一人者。風景とヒコーキをシンクロさせた情景的ヒコーキ写真を確立。時に神がかり的な絵創りは見る者に感動を与えている。ラジオ、テレビ、講演、セミナー等も年間30本近くこなす。生涯飛行登場回数はまもなく2000回に達する。これまで手掛けたカレンダーは250本。中でもANAカレンダーは21年、新千歳カレンダーは3年撮り下ろし続けている。2016年全国カレンダー展で文部科学大臣賞受賞。月刊エアライン連載「ヒコーキフォト日記」は210回。著書に、JETLINERシリーズ(イカロス出版)、ANA747 FINAL(イカロス出版)、ルーク・オザワのヒコーキ写真の撮り方(誠文堂新光社)がある。

●公式ウェブサイト
http://luke-ozawa.jp/

●本写真集キャンペーンサイト
http://www.art-books.jp/sp/jetlinerzero_lukeozawa/
販売価格 50,600円(税込)
購入数


ArtBokks
Top