野町和嘉 特装写真集|PLANET

サイズ | W301mm × D407mm × H22mm
ページ数 | 124頁
製本 | ハードカバー
面質 | 微粒面光沢紙、ファインアート紙 2種類
発行年 | 2017
本体価格 | 70,000円(税別)
販売部数 | 35部限定の受注生産
※ネット以外も販売しているため、ネットで在庫がある状況でも
店頭で35冊目が売り切れて36冊目がネットで売れた場合は、
ネット販売の分をキャンセルさせていただきます。

【写真集について】
キヤノンギャラリー品川・銀座にて、2018年1月5日より同時開催される、
野町和嘉氏の2018年キヤノンカレンダー作品展「World Heritage Journey 世界遺産を訪ねて」(品川)/「PLANET」(銀座)に併せ、カレンダーや写真展未掲載作品を含めた、全45点(現在確認中)を収蔵した特別版写真集を販売致します。

強く壮大な風景はもとより、風土、人々の営みを撮り続ける野町氏が、特別な思いで撮りおろした世界遺産の数々を1冊の写真集にまとめました。写真集の装丁には、展覧会、書籍、C.I.デザインを中心に活躍中の アートディレクターおおうち おさむ氏を迎え、印刷は、オリジナル作品を忠実に再現する、Canon DreamLabo 5000を使用。作品の表現に合わせ、異なる表情を持つ2種類の用紙を使用しました。
めくるたびに野町氏の世界観に引き込まれる、まさに特別版の写真集です。

【プロフィール】
1946年高知県生まれ。杵島隆に師事した後、1971年にフリーの写真家となる。1972年にサハラ砂漠に旅したことがきっかけとなって、ナイル川流域、エチオピア、グレート・リフト・バレーなど、アフリカを広く取材する。1980年代後半からは、過酷な風土を生き抜く人々の営みと信仰をテーマとして舞台を中近東、アジアに移し、中国、チベット、サウディアラビア等での長期の取材を続ける。2000年代以降は、アンデス、インド,イラン等を中心に取材を続ける。 
これらの成果は、各国の雑誌掲載、写真展、写真集出版を通して広く話題を呼んだ。『サハラ 空と砂の間で』『ナイル』『チベット 天の大地』『メッカ巡礼』『地球巡礼』など多くの写真集が国際共同出版される。東京、ローマ、ミラノ、台北ほかで「聖地巡礼」展を開催。土門拳賞、芸術選奨文部大臣新人賞、日本写真協会国際賞など受賞多数。2009年、紫綬褒章受章。
●公式ウェブサイト
www.nomachi.com
販売価格 75,600円(税込)
購入数


Recommended Items


中西敏貴|Design

37,800円(税込)
SOLD OUT


山本まりこ|KUMANOKODO

32,400円(税込)
SOLD OUT


ArtBokks
Top