平林佳代子|茶の都の片隅で

サイズ W320mm × H300mm
ページ数 50頁
製本 ハードカバー
面質 ラスター
発行年 2016
発行 art+books
プロフィール
1959年長野県生まれ、埼玉県入間市在住。
2012年、通勤途中で茶畑に猫をみつけ思わずシャッターを切った。その後は茶畑、隣接する民家や工場の片隅で、ひそやかながらもたくましく生活する猫たちを撮り続けている。
その姿は2015年より「いるまのねこカレンダー」の中で毎年親しまれてきている。
カレンダーの売り上げはすべているまねこの会に寄付され、ねこの避妊去勢手術費用に使われている。
Blog:http://haru2013.exblog.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/kayoko.hirabayashi
内容紹介
茶の都の片隅で、人々に見守られ愛されながら外で生活するねこたちが紡ぐ物語の記録。
個展
2014年10月  「いるまのねこ」写真展 入間市ギャラリーメイプル
2015年6月   「ぼくらいるまのさくらねこ」写真展 いるま環境フェア
2015年10月  「しまねこたちの記憶」写真展 入間市d-lab gallery
2016年6月   「茶の都いるまのねこたち」写真展 入間市イルミン
2016年10月  「母と子の記憶」写真展 入間市 d-lab gallery
販売価格 20,520円(税込)
購入数


ArtBokks
Top